防音工事 施工例 ドラムスタジオ Drums Kさん



ポップ、ロック、フェージョン、メタルとかいろいろやっています。      
(演奏するジャンルについて語るKさん)
昭和:
まずこのスタジオを見て、いかがですか、ご感想の程は?

kさん:
防音工事の感想としては・・・夢のようです。(笑)

昭和:
夢のようですか!ご満足頂き光栄です。
特にどの辺りにご満足いただけましたか?

kさん:
遮音性能や、室内音響も全部気に入っていますが、まず、デザインですね!
イメージ通りのものを作ってもらえました。
いろいろなスタジオを利用しますが、このスタジオが一番カッコイイです!!
あと室内の音響調整が可能なことが、Rec・mixや、おもいっきりドラムを叩きたい時などシーンにあわせて、自分で調整できるのがうれしいですね。

昭和:
デザインについては、スタイリッシュにまとまりましたね。
スタジオ自体がKさんのイメージによく合っています。(笑)
室内の音響調整については、音楽ホールなどでも利用する、残響可変装置を一部取付させていただきました。



バンド一色でやるスタンスでもないし、自分の技術をとことん追求もしていきたいタイプなので、まず個人としての力量を磨いてってところに、僕は執心したいタイプなんです。
(音楽に対する姿勢を語るKさん)
kさん:
やはりバンドするにしても何にしても、スタジオを借りるのは、楽器のセッティングや運搬などいろいろありますし、個人的にはドラムの練習をずっとしたいと思っていたので、好きな時に、好きな時間にドラムが叩けるのは夢に見ていた事です。
これからのこの家での生活がすっごく楽しみです。
早くセットして叩きたいです。(笑)

昭和:
ギター、ベースも演奏なさるそうで、新築だからこそ計画しやすいPA・オーディオ機器のノイズ対策を考えた、電気設計や、各ドラムセットから収録するためのマイク用のワイヤリングを考えた壁内配管もさせて頂きました。
天井から吊り下げた、EVのSRスピーカーも思う存分ならしてください。(笑)






DRUM CANOPUS
Cymbal SABIAN

セットにはこだわっています。
基本はCANOPUSです。
タムは、少しずつですが、TAMAを入れているんです。
受注生産品のオリジナルを作ってもらっています。
メーカーの組み合わせの多様化でオリジナリティを出しています。(笑)
ペダルはDWです。DWは格別だと思います。
(自身のセットについて語るKさん)
昭和:
ところで、なぜ、今回のスタジオ工事を、昭和にまかせて頂けたのですか?

kさん:
何件か、防音屋さんに相談もしたんですが、音楽の側面ですね、周波数の事だとか、響き方だとか、音楽的な部分を演奏者の側に立って考えて下さるのは、昭和音響さんだけだったので・・・
昭和さんに作ってもらって本当に満足です。(笑)

昭和:
ありがとうございます。僕らも音楽が好きだから、音に関わる仕事をやっているんです。
スタジオは確かに建築物ですが、僕らは建築のルールを守った、スタジオという楽器を作っているつもりなんです。
室内音響の測定等行って、想定通りできた時は、やはり毎回とても嬉しいし、良い楽器ができたなと思います。
スタジオ内で、ドラムが叩きだす音、建物内で、スタジオが押さえ込む音、実は表裏一体で、似た部分もあるん
ですね。防音側面では、そういう事を考えています。(笑)
今後も、何でも相談ください。引き続きよろしくお願いします。


kさんからのお知らせ:
東京渋谷サイクロン、池袋などでライブをやっています。今年は月1ペースでライブをやっています。
良かったら、僕らのライブに参戦してください。





防音工事 無料見積
ピアノ防音室ドラム防音室管楽器練習室弦楽器練習室オーディオルーム、シアタールーム 音楽スタジオ、ミュージックサロンライブハウス音楽ホール