今回のピアノスタジオ(防音室)は、新築戸建のお引越し翌日より入らせていただきました。



ライブ練習も兼ねた防音室の為、音響機器も弊社でご提案し導入しました。
もともとのお部屋の大きさにより有効な床面積は限られているので、壁の高い位置に造作家具を取り付けました。スコア、CD、楽譜の他、マイク等の小物収納に役立ちます。

防音特殊ガラスサッシで仕切ったリビングと防音室です。サッシレールは埋め込みにしています。

●工事前 ●工事後 ●一本引きOPEN ●一本引きCLOSE
新築の為、建具は2枚引きの新品が取り付けられていました。クライアント様のご要望もあり、もったいないから2枚を1枚の建具として加工して、さらに遮音性能をもたせました。ほぼ1枚の壁がスライドするイメージとなりました。
リビングへの遮音効果性能の向上とリビングからの目隠しに寄与しています。



ライブ演奏の練習として、自分の声をマイクからスピーカ−に出力したいというご要望を頂きました。
音響機器は定番のヴォーカル用ダイナミックマイクとリバーブ等のエフェクターを内蔵したミキサー、小型のパワード・スピーカー(アンプ内蔵スピーカー)をご提案しセッティングしました。
当初スピーカーは天井吊りを考えておりましたが、レイアウトが変わるかもしれないという事で、暫定的にアップライトピアノの上にセッティングしました。

 

ミキサーはマイクだけでなく、シンセサイザーなどの電子楽器と接続する事も出来ます。
 

防音室、防音工事の昭和音響